2011年08月12日

屋根工事のポイント

屋根は夏冬の厳しい温度、雨や雪そして風など、厳しい環境にさらされています。
なかなか自分で屋根の状態の確認をすることもできないので、
飛び込み訪問で業者が高額な見積もりを提示して工事を行うことがあります。

しっかりとした実績を持つ信頼できる業者に屋根の点検を行ってもらうとともに、
工事見積もりの金額も納得のいくまで説明してもらうことが、屋根工事のポイントです。


・雨漏りがする
・屋根の色が色あせてきた
・屋根に苔が生えてきた
・瓦がずれている
・新築後10年以上経過しているので一度屋根の点検をしたい
・屋根のメンテナンスを考えている

そう思ったらまずは信頼できる業者探しをしましょう。
身近なすぐに連絡の取れる業者であればなおいいと思います。


屋根の工事の種類は小規模な工事(雨どいの交換や漆喰の詰めなおし工事)や大規模な工事(屋根材の葺き替え、カバー工法、塗装工事)があります。

大規模な屋根の工事の特徴の一例をあげてみると、


◆屋根塗装工事
 コロニアルの屋根やセメント瓦が対象。
 塗装工事が完了するまで約7日。
 遮熱塗料などの機能性に優れた塗料が注目を浴びている。
 豊富なカラーで家の印象をガラッと変えることができる。

◆葺き替え・重ね葺き
 屋根の性能の向上が目的。
 ほとんどの屋根が対象。
 工期の目安は
  重ね葺き:3〜10日
  葺き替え:5〜15日

◆カバー工法
 既存の屋根の上に新しい屋根を被せる工法。
 施工時の廃材を抑えるので、廃材処理費が少なくて済む。
 コロニアル屋根や金属屋根が対象であることが多い。

などがあります。
大規模な工事であるほど、見積り項目の不明点はドンドン担当者に質問して納得のいく屋根工事を行いたいですね。


千葉 屋根修理
横浜 屋根修理
太陽光発電 千葉
千葉 外壁塗装
外壁塗装 見積り
外壁塗装 千葉
水廻り リフォーム 千葉


葬式 横浜
posted by アメリカンショートヘアー at 21:36| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。